首長オフィス所在地のご案内

こんにちは。

ブリタニア王室広報担当官からのお知らせです。

各シャードにおきまして、街の首長、市民のみなさまのご協力により首長オフィスが続々と完成しております。

首長の執務室として、また市民のみなさまとのコミュニケーションを図る場として活用されることを期待いたします。

以下、首長オフィス所在地をご案内いたしますので、ぜひ一度お足をお運び下さい!

 


首長オフィス一覧

 

※ シャードによっては未設置の場合もございます。

 

ブリテイン 【8o 37’N,  17o 55’E】

Britain

 

ジェローム 【162o 21’N,  5o 58’E】

Jhelom

 

ミノック 【102o 50’N,  77o 29’E】

Minoc

 

ムーングロウ 【40o 58’N,  142o 28’W】

Moonglow

 

ニューマジンシア 【53o 26’S,  174o 9’E】

Magincia

 

スカラブレイ 【45o 26’S,  48o 1’W】

SkaraBrae

 

トリンシック 【108o 59’S,  50o 29’E】

Trinsic

 

ベスパー 【56o 15’N,  104o 20’E】

Vesper

 

ユー 【59o 31’N,  55o 20’W】

Yew

【倭国・瑞穂】首長オフィス建築資材受付状況

[important]2013年10月5日更新いたしました。[/important]

こんばんは。ブリタニア王室広報担当官です。

首長オフィス設置へ向けて、ご理解と資材のご提供ありがとうございます。

皆さまの暖かいご支援のおかげで、一部シャードにて資材のご提供が重複する事態が発生しております。

つきましては、ご参考までに9/30(月)現在の資材の受付状況をお知らせ致します。

なお、建築資材は首長オフィスの設置がご不要な場合はご提供いただく必要はありません。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

倭国資材受付状況

倭国資材受付状況

瑞穂資材受付状況

瑞穂資材受付状況

 

[important]※ 倭国と瑞穂で資材のご提供いただく方法が異なっております。詳しくはこの記事をご覧下さい。 [/important]

首長オフィス建築資材 受付開始のお知らせ

倭国シャード、瑞穂シャード、その他全てのブリタニア国民の皆さまへ

こんにちは。ブリタニア王室広報担当官です。

先日の評議会にてお知らせしました首長オフィスの建築資材の受付を開始致します。
首長オフィスの設置を希望される街の首長、あるいは選挙期間中の任意の代表者は、以下の資材のご提供をお願い致します。

※ 資材のご提供は市政ストーン横のCity Heraldではなく、王室広報担当官が直接受付致しますのでご注意ください。

必要資材は以下の通りです。

・板5000枚
・砂250個
・花崗岩100個
・インゴット100個

いずれもノーマルです。ディードに入れてお持ちください。

【倭国シャードのみなさまへ】

必要資材のディードとともに、首長、もしくは代表者のお名前と街の名前を併記した本をバッグに入れて、ニジェルム倭国EMホール前のポストにご投函ください。

【瑞穂シャードのみなさまへ】

必要資材のディードとともに、首長、もしくは代表者のお名前と街の名前を併記した本をバッグに入れてご準備の上、こちらより、ご都合の良い日時(第三候補まで)と場所をご連絡ください。王室広報担当官が直接お伺い致します。(広報担当官は週末の方がヒマなようです)

その他のシャードのみなさまも、各シャードのサイトをご確認の上、資材のご提供をお願いいたします。

どちらのシャードも王室の建築家が内容を確認出来次第、建設に取り掛かります。

なお、首長オフィスは建設に携わった首長が交代した後も、街の設備として次期首長に引き継がれ、そのままご利用いただけます。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

ブリタニア王室広報担当官