ライブイベント “The Awakening(覚醒)第八章 第二節”

ブリタニアに新たなる歴史が刻まれようとしている。
市民諸君にはぜひその目で見届けてもらうべく、ここに謹んでご案内申し上げる。

~ Lord Dupre

============================================================

このイベントの参照リンク

UO.com (旧 UO Herald – 米公式ウェブサイト
Awakening Act VIII – Part 2

BNN (UO日本公式ウェブサイト)
覚醒 – 第八章 第二節

開始予定日時

飛鳥シャード/10月7日(日)21時~
桜シャード/10月7日(日)21時~
北斗シャード/10月7日(日)22時~
大和シャード/10月7日(日)22時~

倭国シャード/10月8日(月)21時~
出雲シャード/10月8日(月)21時~
瑞穂シャード/10月8日(月)22時~
無限シャード/10月8日(月)22時~

集合場所

トランメルのブラックソーン城、謁見の間(六分儀座標:18o 33’N, 15o 11’E)

Coronation4

倭国シャードは二ジェルムEMホールよりゲートを設置予定です。
ニジェルムEMホールへはブリ第1銀行南西のゲートをご利用ください。

その他のシャードにつきましては、各EMウェブサイトをご確認ください。

注意事項

◆ 本イベントは戦闘準備は必要ありません。
◆ ペットはあらかじめ厩舎に預けてくださいますよう、お願いいたします。
◆ ブラックソーン城敷地内は騎乗・飛行・詠唱不可となっておりますのでご注意ください。
◆ 貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いいたします。
– 敷地内でのログアウトは予期せぬ現象が発生する場合があります。
◆ 以下に該当の場合、あるいはEMが問題ありと判断した場合はコールのうえ、
イベント中止の措置を取らせていただく場合があります。
– イベント進行の妨害、かく乱行為。
– EM、あるいはほかのプレーヤーに対する侮辱的発言、またはそれに準ずる行為。
◆ 皆さんのイベントです。マナーを守って楽しく参加しましょう!

About Kanata

2012年6月、倭国に降り立つ。 結局最後まで手探りのままだったという、やっぱり残念仕様のEM。
Tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.